従業員用の男女のロッカールームの扉に付いている、GOAL製のASLXというレバー錠を、キーでの管理が煩わしいので、ナガサワ・キーレックス4000 K433CGという暗証番号式のタイプに交換させていただきました。

作業前

まずは、従業員さんの出入りのタイミングを見計らい、女性用ロッカールームから工事スタート。

とりあえず、今付いている錠前を外します。

K433CLは既設のキーシリンダーを非常用部分へ付ける事が出来ます

今回取付けするキーレックス4000のK433CGという商品は、既存で付いているGOALのASLXシリンダーを非常用の鍵穴として使用する事が出来ます。

標準だと、【非常用シリンダー無し】と【非常用シリンダーあり(専用ディンプルキー)】の2種類ですが、今回取り付けたような、既存のキーシリンダーを組み込める仕様のキーレックス4000も、以下の3種類くらい有ります。

取替工事が完了

扉へ穴あけして、各種部品に付け替えて、キーレックス4000 K433CGの取付けが完了しました。

途中何度か、従業員さんが出入りしていたので、工事をストップしている時もありましたが、概ね当初の予定時間通りに完了です。

キーレックス4000 K433CGにすると、施解錠の操作は以下になります。

外側から
  • 扉を閉めると自動で施錠
  • 暗証番号で開錠もしくは非常用のキーで開錠
内側から
  • 扉を閉めると自動で施錠
  • 常時開錠できますのでレバーを下げれば開扉できます

もう1か所の扉も同様に工事して完了です

男性用ロッカールームは工事中断もなくスムーズに完了しました。

補足


この扉にはどんな暗証番号錠が取り付けられるかな?

とお悩みの際には、お気軽にご相談ください。

「お問い合わせ」ページから扉の写真を送っていただければ、ご希望の商品が付く?付かない?の判断は出来ると思います。