いつのころからか、非常に依頼内容としては多くなった内容ですが、室内の間仕切り錠に付いている空レバー錠を鍵付きタイプへ変更したいとのご依頼内容です。

交換前

現在付いているレバー錠のフロント板に「KODAI」と書いてあります。

今回は、このレバー錠一式を、ナガサワのTOMFUという鍵付きのレバー錠へ交換します。

※ナガサワもKODAI(古代)も同じ長沢製作所というメーカーが作っています。

取替前

同じメーカーなら、レバーって使いまわし出来るのかな?と試しに見比べてみましたが、レバーの付け根部分の形状も軸の長さも全く違いました。

残念。

左が新しくつけるTOMFU / 右が今までのKODAI

交換工事完了

追加の穴開け作業なども済ませ、扉に取り付けて完了です。

外側にキーシリンダー / 内側にサムターン

ディンプルキーが3本標準で付属しています。

補足

元々扉に付いているレバー錠のメーカー・形状により、鍵付きタイプへの使用する部品が変わる時もあります。

扉周りの写真を「お問い合わせ」ページから送っていただければ、概ねどういうタイプへ変更出来るか判断できると思います。

ご不明な場合は、お気軽にご相談ください。