古い木製の引き戸です。

昔ながらの引き戸で、外側には鍵穴が無く、内側から差し込んで回して締める「ネジ締り錠?」のみが付いていますが、お住いのご両親も高齢になり、尋ねに来るご家族の方が、普通にキーを使って出入り出来るようにとのご要望です。

作業前の扉です

現在付いているネジ締り錠の位置のあたりに、カバスターネオ引き戸錠6800を新規にて取り付けます。

穴を開ける位置決めをして開口作業をします

内側と外側の扉を閉めた際に、丁度良い位置になるように、墨出しをして穴あけ作業をします。

取付け完了です

これで快適に出入りが出来るようになったと喜んでいただけました。

補足

このカバスターネオ引き戸錠には、「セーフティサムターン機能」というものが付いています。

引き戸錠の場合、ガラスを割って内側のツマミを回せば扉が開いてしまう、という不正開錠防止の機能になります。

操作を簡単にご説明しますと、内側に付いている鍵穴を回すとツマミが空転(フリー)状態になります。

※内側が空転(フリー状態)でも、外からは普通に施開錠できます。

内側用の専用キーが2本付属 / 外側のキーは5本付属で、外側のキーでも内側の鍵穴を操作できます。

引き戸の鍵でお困りの際には、お気軽にご相談ください。

「お問い合わせ」ページから写真を送っていただければ判断できる場合もあります。

主なお伺い可能エリアと出張費

横浜市内及び川崎市(高津区・中原区・宮前区・麻生区)はホームページに記載の料金に出張費も含まれています。

川崎市(川崎区・幸区・多摩区)及び、横浜を除く神奈川県内・東京都内などは、出張費が1,100円~5,500円ほど距離に応じて加算となります。

出張費のページ