ドアクローザー交換のご依頼です。

扉が閉まると、電気錠が「カチっ!」っと施錠する扉ですが、既設のドアクローザーの調子が悪く、扉が閉まり切らない事が多く頻発してきてしまい、そのたびに電気錠側でエラーが出てしまうとの事です。

現在付いているドアクローザー

比較的重量のある扉に使われている4番手の№54のドアクローザーが使われています。

DAIHATSUディーゼル(NHN)というメーカーは現在ありませんので、今回は他メーカー品のRYOBI製ドアクローザーへ交換します。

各メーカー、何故か枠側のブラケット固定穴が必ず微妙に違います…。

全て規格で統一されていれば作業も楽なのですが。

就業時間中の作業で、しかも穴あけ加工のしづらいステンレス扉。

  • なるべく音が出ない工事希望
  • 既設の取付け穴が見えない様に
  • 見た目も今までと変わりない様に

というご希望がありましたので、各メーカーのカタログ寸法を比較して結構悩みましたが、このRYOBI製への交換であれば大丈夫だろうと商品決定をしての事前準備です。

工事完了

丸々RYOBI製への交換となると、必ず穴あけ工事が発生するのですが、今回は使える部分はNHN製の部品を流用しています。

一切穴あけ作業無しで工事完了です。

補足

ドアクローザーは、扉の開閉で非常に重要な部品です。

オイルが滲んできていたり、経年劣化で動きがおかしいな?と思われましたら、スピード調整や交換が必要になります。

ドアクローザーでお困りの際には、お気軽にご相談ください。

「お問い合わせ」ページから写真を送っていただければ、ある程度判断できるかもです。

主なお伺い可能エリアと出張費

横浜市内及び川崎市(高津区・中原区・宮前区・麻生区)はホームページに記載の料金に出張費も含まれています。

川崎市(川崎区・幸区・多摩区)及び、横浜を除く神奈川県内・東京都内などは、出張費が1,100円~5,500円ほど距離に応じて加算となります。

出張費のページ